ビオラとサフィニアと

いつの間にか5月も中旬
ここ数日は 日中20℃を超す 初夏のような陽気です
庭の緑の量も徐々に増えてきました
ホスタ
P5140032.JPG
フウチソウ(斑入り)
P5140035.JPG
ユキヤナギは満開です
P5140029.JPG
フリチラリア・メレアグリス
P5140068.JPG
ミヤママタタビ
P5100079-001.JPG
名前の分からないユリ
でも とってもきれい~
P5140112.JPG
早春につくったチューリップとビオラの寄せ植えも
ようやく なじんできました
P5140039.JPG
以前ブログで紹介した イングリッシュラベンダー ・ センティヴィアは
結局うまく越冬できませんでした(涙)
同じ場所に植えていた道内向きのイングリッシュラベンダー
こちらは小さな苗でしたが無事越冬し順調に育っています
P5120041-001.JPG
先日 泣く泣くセンティヴィアを抜き
ホームセンターで購入した
北海道向きのイングリッシュラベンダーを植えました
既に蕾をもったポット苗なので
今月下旬から来月上旬にも開花していまいそうです
7月のラベンダーの時期 きっと寂しいだろうなぁ‥
イングリッシュラベンダー
P5100117-001.JPG
去年 初夏から秋にかけてずっと咲き続けてくれた センティヴィア
残念だな~
根はしっかりと張っていたんだけれど
耐寒性に問題があったのかなぁ?
しょぼん‥
最後の写真は 鉢植えのエゾノコリンゴ
ベランダで育て初めて7年くらいになるでしょうか
今年は蕾がいっぱいつきました
エゾノコリンゴ
P5140076.JPG
ナーサリーにサフィニアの苗が並ぶようになったのは
10日くらい前でしょうか
ビオラの寄せ植えをつくってそれほど経たないうちに もうサフィニア
夏の寄せ植えやハンギング そろそろ準備した方がいいのかな
でも植える鉢がないしなぁ
明日は鳥見はお休みして ナーサリーめぐりでもしようかしら

POSTED COMMENT

  1. こよみ より:

    センティヴィア残念でしたね。
    私も昨年、ラベンダー・センティヴィアをネットで注文し植えましたが
    新芽も順調に出てきています。
    囲いも何もしなかったのですが・・・
    どうしたのでしょうね~。

  2. おまさ より:

    こよみ様
    わ~ そうなんですね!
    よかった~!
    センティヴィアの耐寒性に問題はないと分かり ホッとしました
    あちらこちらで 「北海道でも大丈夫らしい」 と吹聴して歩きましたから
    内心ビクビクしていました
    ところで センティヴィアの新芽が出始めたのはずいぶん前のことでしょうか?
    我が家のセンティヴィアは今月の始め頃 ポリツポツリと芽吹いてはいたのですが
    北海道向きのイングリッシュラベンダーの芽吹きに比べると恐ろしいほどまばらでした
    ひょっとしてセンティヴィアは芽吹きが遅いのかもしれないと
    種苗店の方に確認したところ 「そんなことはありません」との答え
    それで これはダメだと早々に諦め 新しい苗を買いセンティヴィアを抜いてしまいました
    ところが抜いた株の根はとても立派で もしかしてもう少し待っていれば
    ちゃんと新芽が出てきたかも‥
    とずっと後悔が残っているのです
    長々と書いてしまいましたが お聞きしたいことはひとつ
    新芽が出てきたのは最近になってのことなのか?
    それとももっと前のことなのか?
    お忙しいでしょうが 教えて戴けるととても助かります

  3. こよみ より:

    いつ頃から新芽が出てきたのかはっきりとは覚えていませんが、
    以前おまささんが新芽が出てないとブログに書いていた頃には
    少しちょぼちょぼと出てきていましたよ。
    今は6~8センチくらいでしょうか伸びてきています。
    数年前からあるラベンダー(種類はわかりませんが)
    南東の角に植えてあるラベンダーはほんの一部しかまだ芽吹いていません。(ほとんど枯れ枝の状態です)
    どうかしらね~。もう少し待ってみます。
    今日は凄い強風ですね。庭仕事はお休みで~す。

  4. おまさ より:

    こよみ様
    早速お返事をありがとう~!
    そうですか あの頃に既に芽吹きが始まっていたという事は
    ウチのセンティヴィアはやっぱり調子が悪かったのでしょうね
    悲しいけれど 少しホッとしました
    早まって抜いたのではないかと後悔していましたから
    イングリッシュラベンダーは他の宿根草に比べると 枯れたり
    いたんだりすることが多い気がします
    水はけのよい肥沃な土と たっぷりの太陽と 風と それから適当な剪定
    私達ができるのはそれしかないので あとは考えないことにします(笑)
    今日の風はまるで台風のようです
    時々カラカラと大きな音をたてて 何かがアスファルトを転がっていきます
    南東の角のラベンダー 持ち直してくれるといいですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です