花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

旅行

いざ お花畑へ

投稿日:

今回の遠征での1番の楽しみは 裾合平(旭岳)のお花畑でした
普段は 第3展望台で ひたすらギンザンマシコの出を待つか
せいぜい1.7kmほどの姿見散策コースを歩いて終わり
知り合いから 1度あの花畑を見ておくべきだと言われてからというもの
雪の残る旭岳と チングルマの群生が頭から離れず
月日を重ねるごとに その想いいは強くなるばかりでした
あれから数年
ついに念願の時がきました
ちなみに 目的地は裾合分岐点と中岳温泉の中間部にあります
姿見駅から裾合分岐点までにかかる時間が 2時間10分
分岐点から中岳温泉までが 50分
重い機材を詰め込んだリュックを背負い
腰に不安を抱える私が最後までたどり着けるだろうか‥
一抹の不安を抱きながら ベルトを閉め直し
一歩一歩
そしてついに
恋焦がれた風景が目の前に現れたのです
P7214476.JPG
山々に残る幾筋もの雪渓が やわらかな曲線を描き
裾野に広がったチングルマの群生が ひっそりと風に揺れていました
あぁ やって来て良かった‥
※※※ ※※※ ※※※ 
この日は朝からまずまずのお天気でした
吹く風の心地いいこと
旭岳ロープウェイ姿見の駅から歩いて6、7分
第一展望台を通り過ぎてすぐの所に小さな沼があります
名前は満月沼
よく晴れた夜は きっと月がきれいに映り込むのでしょうね
P7214159-001.JPG
歩き慣れた姿見散策コース
腰の調子もまずまずです
可憐な高山植物を見ながら ゆっくりゆっくり進みます
エゾノツガザクラ
P7214162.JPG
イソツツジ
P7214170.JPG
チングルマとエゾノツガザクラの群落
P7214092.JPG
第3展望台を過ぎ 鏡池を超え裾合平に向かいます
時々 ノゴマやビンズイ ギンザンマシコが現れ
その度 慌ててリュックの中から大きなレンズを取り出しましたが
あと一歩のところで間に合いません
それではと しばらくカメラを抱えたまま歩いてみました
でも これがキツイ
やはり欲張りはいけませんね

P7214257-001.JPG

青い空と白い雲
広がる雪渓
7月の後半と思えない風景に 胸を躍らせながら先を目指します
P7214328-001.JPG
雪解け水によるぬかるみや
緩やかなアップダウンを繰り返しながら
少しずつ目的地に近づいて行きます
P7214339.JPG
キバナシャクナゲ
P7214373.JPG
裾合分岐点で軽い昼食をとったあと
お花畑を目指します
さあ もうひと頑張りです
P7214528.JPG
そして
そこは カムイミンタラ ( 神々の遊ぶ庭 )
P7214478.JPG
エゾノハクサンイチゲ
P7214511.JPG
P7214500.JPG
ありがとう 旭岳
きっと またいつか

-旅行

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.