花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

動物

エゾシカ

投稿日:

増えすぎて有害駆除の対象になってしまったエゾシカ
黒く濡れた大きな瞳や 切ない鳴き声
親に甘える幼い仔鹿の姿を思い出すと
胸が苦しくなるけれど
樹皮を食べられむき出しになった木々を眺めていると
複雑な思いになります
繁殖期(10.11月)を終えたエゾシカは
雄だけの群れと 雌と仔鹿の群れに別れます
こちらは雄鹿
立派な角をもっていますが
間もなく(4月から5月)この角は抜け落ちて
また新しい角に生え変わります
一から出直し
なんだか勿体ない気がします
P3013480.JPG
雄の群れ
こんなにたくさんいるんですね
P3013584.JPG
そして こちらは雌と仔鹿の群れ
雄に比べると小さくて ずいぶんやさしい感じがします
P3013511.JPG
P3013521.JPG
P3013524.JPG
P3013589.JPG
大好きなエゾシカ
おまえ達の繁殖力がもう少し弱ければ‥
どうか許して

-動物

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.