花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

ガーデンめぐり

イコロの森

投稿日:2017年7月2日 更新日:

7月1日
 
とうとう物置から扇風機を出しました
 
今日の最高気温は27.1℃
 
日が暮れて気温は20℃近くまで下がりましたが
部屋の温度は26℃のまま
 
湿度も高く 急にやって来た暑さに身体がついてきません
 
昨日までの涼しさが懐かしいー
 
 
 
ちなみに下の写真は1週間ほど前 イコロで撮りました
 
今にも雨が降りそうだったけど ジメジメ感ゼロ
あの頃は快適だったなー
 
入口そばの
 アルケミラモリス と 大きなネギ坊主 アリウム(ギガンチューム)
圧巻でしたよ
 
P6240468.JPG
 
外観は似ても似つきませんが こちらも アリウム
シクラム というそうです
 
P6240458.JPG
 
こちらのピンクはチャイブ
 
イコロさんは 球根類の使い方が秀逸ですね
 
P6240421.JPG
 
閉園間際に駆けこんだので この日は駆け足の見学で
イコロの森をあとにしました
 
P6240410.JPG
 
ちなみにイコロはアイヌ語でいうと宝物
 
宝物のような新緑のトンネルを抜けて 帰路につきます
 
P6240482.JPG
 
 
7月2日
 
さあ 後半は前回紹介しきれなかった銀河庭園の写真をお届けしますね
 
最初に登場するのはヤマブキショウマ
 
白い花が 薄暗い木々の中に浮き上がり なんともお洒落です
 
そうか 木の株元にまとめ植え
なるほど こういう植え方をすればいいんだ
 
メモ メモ!
 
ん? でもちょっと待てよ
こんなスペース我が家の庭にはないぞ
仕方ない まとめ植えは諦めるとしよう‥
 
ヤマブキショウマ
P6240266.JPG
 
庭園内にはツリーハウスや
たくさんの味わい深い小屋があって 大人の子供心をくすぐります
 
P6240259.JPG
 
薄暗い小屋の中には 小さな椅子やテーブル
食器やキッチングッズなんかが並んでいて
P6180368.JPG
 
子供が見たらさぞかし喜ぶだろうと思うのだけれど
小屋の暗さに足がすくんで 入り口で立ち往生している女の子も居たりして
 
P6180373.JPG
案外 こういうのって大人のためにあるのかも
なんて思ったりもしました
 
 
この時期はこの紫が目につきます
風通しがいいと こんなにもシャンと立っていられるんですね
 
ムラサキセンダイハギ
P6240331.JPG
 
セセリチョウ 見ーつけ!
 
P6240333.JPG
 
ヤゴの抜け殻 見ーつけ!(友達が)
 
P6240336.JPG
 
羽化したてのチョウ 見ーつけ! (これも友達)
 
P6240346.JPG
 
紫繋がりで‥
こちらはアイリス
 
P6240318.JPG
 
そしてこちらは ゲラニウム
 
P6240319.JPG
 
株元をシダやホスタでお洒落した 白樺並木を友達と歩き
 
P6240377.JPG
 
流木のクマさんと
 
P6240338.JPG
 
茅葺のライオンさんと
 
P6240383.JPG
真っ赤なルバーブと
 
P6180318.JPG
石のドラゴンに挨拶をして
 
P6180386.JPG
 
この日の銀河庭園はおしまいです
 
バラがきれいなうちに もう一度出かけるつもりですが
びっちりのスケジュールと お天気がちょっと心配です
 
天の神様
晴れなくてもいいですから どうかひどい雨が降りませんように‥
 
 
 
おまけ
 
夜中 地震で目が覚めました
 
いつもベッドで寝ているさわらは 暑さのためか姿が見えず ちょっと慌てましたが
その後どこからかトコトコとやって来て 一安心
 
P6270005.JPG
 
恵庭は震度3だったそうで 何事もなかったのですが
安平町は震度5弱
 
数時間後に熊本でも震度5弱の地震があったと知って驚きました
大丈夫だったのかしら
 
 
 
 

-ガーデンめぐり
-, ,

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.