花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

庭・7月6日

投稿日:

 今年のバラはみんな元気。ここ数年で一番の花つきです。ラベンダーも、少し色づいてきました~。

P7054638.JPG

P7054717.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、庭には新たなバラが咲き始めました。しつこいですが、またまたバラです。

なにしろ我が家のバラは、いつの間にか40種類以上。半端なことでは紹介しきれません。

バラに興味のない方には、「またかいな~?」という感じかも。どうぞ、ご容赦を‥。  

 右上のペルディータは、我が家の庭でも最も写真写りの良いバラです。枝はどちらかと言えば暴れ気味でまとまりにくいのですが、とにかく花が美しい。

P7054730.JPG

P7054691.JPG

 

左端のバラは、ブラザー・カドフィール。大輪で芍薬咲きの豪華なバラです。

直立する樹形で、花壇に使いやすいタイプです。

 

 

右上は 、スピリット・オブ・フリーダム。ライラックピンクの、花弁数の多いバラです。花つきも抜群!

今年は開花時に雨に当らなかったせいで、きれいに開いてくれました。 

 

P7054651.JPG

P7054694.JPG

右端のバラは、バレリーナです。う~、かわいいですね。

野鳥で言えば、「エナガ」 のイメージかな‥。

そんな例え、判らない?はい、ごもっともでした。

 

 

右上のバラはオールドローズのフェルディナンド・ピシャール。花弁数の少ないバラです。

このピンク色に深紅色の縞が入る花‥う~ん、いいね。綺麗、綺麗。

シャンとした直立型のバラなので、扱いやすいし四季咲き性も抜群。なかなかやりますね!

 

P7024000.JPG

P7034404.JPG

さて、ここからは庭木です。

左端の写真は、アメリカテマリシモツケ(ルテウス)です。

花が終わったあと、こ~んな綺麗な赤い実ができます。ライムグリーンとの対比が美しいでしょ!

 

そして右上の写真は、柏葉アジサイ。

今年は花つきがよく、鉢植え栽培だというのに7つも花が咲きました。やった~! 

 

P7054661.JPG

P7024025.JPG

こちらは宿根草のお二人。

左の写真は、アムソニア。チョウジソウの仲間です。

在来種のものより花色が少し濃く、開花時期もちょっと遅めです。 

 

 

右上の写真は、アストランティア・マヨール。セリ科の多年草です。

写真はピンク色をしていますが、他にも白や、臙脂などもあります。

ちょっと変わった花でしょう。こういうのに、やたら弱いおまさでした。

 

日に日に変化する庭の様子。写真に撮ってはいるのですが、十分に紹介しきれません。

リアルタイムは無理でも、そのうち掲載できればなぁ‥などと思っています。

とりあえず、今日のところはこの辺で‥。

 

おまけ 7月用の壁紙ができています。興味のある方はこちらからどうぞ。↓

http://www.omasa.org/wallpaper/index.html

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.