動物

カワセミ

恵庭市の鳥は、カワセミです。鳥に興味のない方でも、カワセミの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

そう。鮮やかなコバルトブルーの羽を持つ、あの鳥です。野鳥を追いかけるようになって半年が過ぎ、やっとカワセミの写真を撮ることができました。

野鳥ブログは別に作っているのですが、今日は特別にこちらのブログにも写真を載せることに!

ヒマラヤの青いケシだと思ってご覧ください‥?

P7147354.JPG

 

 
P7147380.JPG

草むらに隠れて、何時間も待っていても空振り‥。

やって来たと思っても、水面近くをビューンと飛んで行って終わり。

せっかく現れたチャンスに、よそ見をしていたりジュースを飲んでいたり‥。

過去の悲しい記憶が、走馬灯のようによみがえる。

あ~!だからこそ、だからこそ!

嬉しさもひとしお。

あまりにも撮れない私を哀れに思い、あれこれ気を遣ってくれた方。

不機嫌な私を怖れつつも、サポートしてくださった方。

どうもすみませんでした。

そして、ありがとうございました。

 

それから‥今後とも、よろしく。

 

さあ、これで少し落ち着いた。ガーデニングも、がんばろうっと! 

POSTED COMMENT

  1. カタナンケ より:

    わあ〜 本当に宝石のような鳥ですね、、
    下の写真は あきらかにおまささんをみてますよね、、
    がんばってたから 写して良いよ、、もういいかい?と
    いってるような?
    羽のこのぴかぴかは どういう構造でしょうね、、
    蝶々の鱗粉のようなm、、
    するどいくちばしと ずんぐりした胴体とそれにしては
    chっと不釣り合いな短い尾っぽが
    ユーモラスな 「宝石」をまとった 鳥さん〜

  2. ジャニーギター より:

    いやー
    良かった・良かった・・・・!!
    少しだけ、落ち着いたのですか?
    次のターゲットは?

  3. おまさ より:

    カタナンケ様
    そうですね。宝石のような鳥です。
    以前恵庭公園内にあるユカンボシ川で、
    水面近くを一直線に飛んで行くカワセミの姿を見ました。
    ちょうど日の光を受けて、青い羽が眩しいほどに輝いて‥。
    あの時の感動は忘れられません。
    心を揺さぶられるような体験をして、
    カワセミの美しさは記憶の中にしっかりと刻み込まれました。
    忙しくても、ちょっと疲れていても
    ついついカメラを片手に出かけてしまう。
    ずんぐりむっくりの宝石をまとったカワセミは、
    そういう魅力をもった不思議な鳥なのです。

  4. おまさ より:

    ジャニーギター様
    ご心配をおかけしてしまいました。
    おかげ様で、やっとカワセミの写真が撮れました。
    そう。少しだけ落ち着きました。
    次のターゲット?‥どうかな?
    しばらくは、自然任せでやっていこうかな。

  5. アレママ より:

    カワセミ、なんてきれいなんでしょう!!
    本当に宝石のような鳥ですね。
    森や林の自然の中で、こんなに美しい鳥を見られたら、ドキドキワクワク、とても感動するでしょうね。
    見たい!見たい!と願いながら、なかなかチャンスに恵まれません。
    やっぱり、たゆまぬ努力と忍耐が必要なのだわ!と、おまささんのブログを拝見しながら、強く思いました。
    美しい写真で、十分楽しませていただきました!
    本当にありがとうございました。

  6. おまさ より:

    アレママ様
    本当に綺麗な鳥です。
    アレママさんの言われる通り、自然の中で見るカワセミの美しさは格別!
    感激屋の私などは、胸がキュンとしてしまいます。
    何度も空振りを繰り返し、少々自信をなくしかけていましたから
    目の前に現れたカワセミの姿に感激もひとしおでした。
    アレママさんとご主人様の前にも、カワセミがドーン!と現れてくれますように‥。

ジャニーギター へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。