花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

庭・7月18日

投稿日:

P7177559.JPG
P7177565.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月も後半に入りました。咲き誇っていたバラは盛りを過ぎ、連続咲きのバラや遅咲きのバラが庭を彩るようになりました。

濃いピンクのバラは、「ジョン・クレア」。初夏から途切れることなく次々と花を咲かせています。手前に植えられたラベンダーとの、コントラストも なかなかです。

うん。ピンク色のバラをお探しなら、このバラは最高!お勧めですよ。

アイアンのオベリスクには、遅咲きのアルバ・メイディランドが‥。柔らかくしなやかなステムはオベリスクにも誘引しやすい!

このオベリスクは、高さが2m半くらいかな。アルバ・メイディランドがちょうど収まる大きさです。

 

P7177569.JPG

P7116896-1.JPG

左端のピンク色のバラは、私が一番好きなバラ。

ブラッシュ・ノアゼットです。

小さな花がスプレー咲きになります。

咲き始めが写真の色合いで、咲き進むともう少し淡い色になるかな‥。

我が家では、小さめのオベリスクを支柱代わりにして花壇の中に使っています。

右上の写真は、グリーンアイス。今ちょうど、満開です。

 

  

P7116885-1.JPG

P7177598.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 上の2枚の写真は、柏葉アジサイです。こちらもちょうど今が花盛り。ここのところ雨ばかり降っていますが、アジサイ類はさすがに元気!

でも、もうそろそろ人間様の方が 晴れ間が恋しい。蝦夷梅雨ってやつなのかなぁ‥。はぁ~。

 

P7116939-1.JPG

左の写真はジューンベリー。数日前に撮った写真です。今は1個も実がありません。

外出しているうちに、見事に無くなっていました。

犯人?もちろん、ヒヨドリの仕業です。

せめて、食べているところの写真を撮らせて欲しかったなぁ‥。

 

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.