花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

フィールドで見つけた!

投稿日:

P8142404.JPG

今日は気持ちの良い日でした。

吹く風が爽やかで、ジトジトした嫌な湿気もない。

朝の仕事を何もかもうっちゃらかして、

久しぶりに大好きなフィールドを、一人でぶらぶら歩いて来ました。

あ~、本当に気持ちがいい。

いつの間にかススキ?の穂が伸びてきて、いい感じ。

邪魔者扱いされているセイタカアワダチソウだって、なかなか綺麗なもんだ。

 

‥というより、かなりいいセンいっている。

白い小花は、ヒメジョオンかな‥。 

こうして見ると、草だってバカにできない。そういえば、草と花の定義の違いって何なんだろう。 

 

P8142455.JPG

P8142332.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P8142317.JPG

昔、子供の頃に道端に咲いていた草を摘んで、母親に手渡したことがあったっけ。 

その草は、子供の目には とても綺麗に見えたんだよなぁ‥。

母の喜ぶ顔を期待して手渡したんだけれど、「これは草よ。」と言われ、ガッカリしたことを覚えてる。 

自分が母親になって 子供達が私がしたのと同じように野草を摘んで来てくれた時は、

もちろん 満面の笑みで「ありがとう!」と言いました!

二人とも、もう忘れているかなぁ‥。

 

P8142428.JPG

P8142308.JPG

左上の写真はイネ科ススキ属の多年草で、多分 コヌカグサ‥かな。

昨日降った雨を含んでいて、キラキラと光って見えました。

右上の写真は、セイタカアワダチソウです。後ろに見えるピンク色の花は、フジバカマ。

フィールドで見つけた草花の美しさは、なかなかのものでした。自然につくられたものって、なんてお洒落なんだろう‥。とても敵わない。

-自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.