花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

春の恵庭公園

投稿日:

P5043685.JPG

P5226526.JPG

恵庭公園。

新緑の美しい頃となりました。

咲き誇っていたエゾエンゴサクの花も、ほとんど終わってしまいました。

代わって、今はニリンソウやエンレイソウの白い花が林床を彩っています。

今回は、この恵庭公園をご案内することに致します。

 

P5226529.JPG

P5267596.JPG左の写真は、先ほど話しに出た ニリンソウとエンレイソウ。

誰かが手入れをしているわけでもないのに、見事なまでの美しさです。 

腐植に富んだ林床は、最適の環境ということなのでしょう。

P5267606.JPG

P5267609.JPG

樹の幹にへばりついているのは、普通のカタツムリです。

なんだかかわいく思えて、思わず写真を撮ってしまいました。

リンドウに似た青い小花をたくさんつけた野草は、とてもオチビちゃん。

こういう見落としてしまいそうな 小さくて素朴な草花が、公園のあちこちに咲いています。

 

P5226532.JPG

P5267537.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今の時期、森の中を歩いていると たくさんの野鳥のさえずりがひっきりなしに聞こえてきます。

右上の鳥は、オオアカゲラのメス。盛んに樹皮をはがして、夢中で餌探しをしていました。

P5267675.JPG

P5267641.JPG

こちらはヒヨドリ。

家の近くにもやって来る、身近な馴染みの深い鳥です。 

 

鳥はよく知っています。

 

毎年この時期になると、ここで美味しい蜜が手に入るってことを ♪ 

今の時期の恵庭公園は、最高です。近くにお住まいの方、お暇があればいらしてみませんか?

もしかしたら、首からカメラをぶら下げた私に遭遇するかもしれませんよ。

え?なら、絶対行かないって?あ、これは失礼しました。

 

-自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.