その他

やってみなければ分からない

P8010742.JPG

P8020764.JPG

P8020749.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

向き不向きという言葉があるけれど、「私にはカメラは無理だ」と ず~っと思っていました。

機械オンチの私は フィルムをまともに入れた経験すらなく、露出やらシャッター速度、絞りなどと言われると耳をふさぎたくなるばかり。

P8020774.JPG

P8020758.JPG

 

 

 

 

 

 

そんな私が夫に先立たれ、必要に迫られてカメラをいじるようになったのは ちょうど今から3年前のこと。

ええい、なんとかなるわい! 

半ばやけくそで撮り続け、いつの間にか気付けばカメラ大好き人間に‥。人間、やってみなくちゃ分からないものですね。

P8020792.JPG

P8020852.JPG雨上がりの庭は、魅力的。

蕾の先や、葉の周りについた小さな雫は、とても美しい。

光と影って、こんなふうに見えたんだ‥。

 

 

P8020818.JPG

P7300308.JPG

蝶のひらひらと舞う姿は、本当に優雅。

そう。カメラを触る前には、気付きもしなかったなぁ。 

 

自分には向かないと思っているものの中に、 生涯を通して向き合えるものがあったりするのかも!

人生捨てたもんじゃないね ♪  ( 写真は全て拡大できます。クリックしてみてね。)

 

POSTED COMMENT

  1. びびまま より:

    おひさしぶりです。
    あじさいといい、先日のハスといい、本当に素敵です。アップにしてもこれだけ美しいとは…。
    蝶も、動き回るのを写すのは大変でしょうね。シャッター速度とかなんたらかんたら、いろいろ…。
    おまささんのように、花や猫、風景、かっこよくとりたいけど…(涙)
    我が家の上空は渡り鳥の通り道、早春、晩秋は大変にぎやかです。
    自転車で5分も行けば白鳥が水田で餌をついばむ姿が見られます。
    3月、行きましたよ~、買ったばかりのカメラぶらさげて。
    でもあれ?望遠が足りませんでした。150mmじゃおまささんのようにはいきません。そっか、おまささんの望遠は300mm…。
    でも、先日うかがったときの写真は、しっかり(オートで)撮れました。
    ありがとうございました。

  2. sorapuchi より:

    おまささんの写真を拝見する度に、写真は技術じゃなく感性で撮るのだなぁって、しみじみと思います‥
    私なら、何気なく見過ごしているであろう景色や瞬間をハッとするアングルで捉えているおまささんの写真には、いつも驚嘆しております。
    人生捨てたもんじゃない‥何事も、やってみなはれ! ですね。

  3. おまさ より:

    びびまま様
    かっこよく撮れているとは思わないけれど、
    褒めてくださってありがとうございます。
    基礎からちゃんと勉強したわけでない上に、
    「習うより馴れろ」で我流街道まっしぐら。
    これでは写真の幅が広がらないかも‥と
    最近になってちょっぴり反省をしております。
    300mmにしたのは、野鳥を撮るためです。
    ブログのコメントでお世話になっている
    sorapuchi さんにアドバイスを頂きました。
    プロ並みの腕をもっておられます。
    よかったら彼のブログをご覧くださいね。
    http://blog.goo.ne.jp/kotankorokamui

  4. おまさ より:

    sorapuchi 様
    いえいえ、感性だけではどうしようもありません。
    技術と一緒になってこその感性。
    もっとも私の場合、貧相な感性しか持ち合わせていませんけど‥。(涙)
    いつの日か、sorapuchi さんのような写真が撮れるようになりたいです。
    そう、出来ないと諦めれば道は閉ざされます。
    何事もやってみなくちゃ分かりません。
    いくつになっても、遅すぎるということはないと思っていま~す。

  5. カタナンケ より:

    息子はカメラはセミプロですが
    わたしは やはり絞りがどうの シャッタースピードがどうの、、が てんからおぼえようとしないので
    ばかちょんいっぽんやりの ぼけ写真ばかりです、、
    やはり 好きこそ物のじょうずなれ、、だと
    思います、、それと センス、、ですかね、、
    テニスもゴルフも 絵付けも庭いじりもあるところまでいけば最後はセンス、、
    いいかえれば感性ということでしょうか、、
    そしてそれにたいする 愛情、、でしょうか
    どれも中途半端な わたくしで
    ございまして おまささんには 脱帽です、、
    色彩が 透明で うつくしいなあ〜

  6. おまさ より:

    カタナンケ様
    物事に愛情を注げるかそうでないかは、
    そのことに深く関われるかどうかを左右する大きな要素。
    私の場合愛情をもつためには、
    自分の好き嫌いということ以外に それを一緒に喜び楽しんでくれる人がいるかどうか
    という点が大きなポイントになっている気がします。
    どんなにいい写真が撮れたと思っても、見てくれる相手が居ないのではつまりません。
    サイトを通してみなさんと趣味を共有できることに、ひたすら感謝しています。

  7. いばラッキー より:

    はじめまして。
    エキナセアを検索していたら、こちらのHPに遭遇し、あまりの写真の美しさに見入ってしまいコメントしてしまいました(^。^)v
    写真に写る自然達が、本当に素晴らしいですね。
    そして、お庭の草花もとっても素敵です~。
    ウチも素敵なお庭を作りたいのですが、いまいちどこに何を植えたらいいのか…日々模索中です。
    こちらのHPを参考に、コツコツとお庭を作っていきたいです!!!
    しかし、北海道一度は行ってみたい!!!!とつくづく思いました。
    私は茨城県民なので、見たことのない草花もあって感激でした!

  8. おまさ より:

    いばラッキー様
    はじめまして。
    北海道も今年は暑い夏となっていますが、
    それでも茨城に比べれば凌ぎやすいのでしょうね。
    このサイトで紹介しているものの中には寒冷地向きの植物が多いので、
    耐暑性を確認してからチョイスして頂いた方が無難かもしれません。
    コツコツとお庭づくり、いいですね。
    どうか気長に楽しんでくださいね。
    コメントをどうもありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です