花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

旅行

アルテピアッツア美唄

投稿日:

アルテピアッツア美唄は、美唄市にある野外彫刻公園です。自然豊かな美唄の地に、地元出身の彫刻家 安田侃氏の作品が展示されています。

何年前になるでしょうか。夫と2人でここを訪ねたことがありました。 よく晴れて気持ちのよい日でした。青い空と豊かな緑、そして力強く美しい彫刻。木陰に置かれたベンチに座って、夫は うたた寝をしていたっけ。

もう一度訪ねてみたい‥。そう思うと、じっとしていられません。

思い立ってここを訪れたこの日も、やはり青い空が眩しい よいお天気の日でした。

 

P8273852-1.JPG

P8273998.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

P8273868-1.JPG

P8274074.JPG

P8273977-1.JPG

 

 

 

 

 

大理石でつくられた現代彫刻は、屋内外におよそ40点展示されています。

 

P8273894-1.JPG

P8274011.JPG

 

 

 

 

 

 

赤い屋根の木造の建物は、閉校になった小学校の校舎です。炭鉱が閉山し、小学校は閉校となりました。今は1Fを幼稚園として、2Fをギャラリーとして使っています。

P8274025.JPG

P8274043.JPG

温もりのある木造校舎は歩くとかすかに音がして、懐かしい子供時代を思い出させてくれます。

廊下に飾られた作品は、窓から差し込む日の光とその影で まるで命がやどっているようにも見えました。ホントに凄い‥。

作品の周りにはロープも立て札もありません。大理石でつくられた小さな川やプール(?) では、ちびっこ達が水遊びに興じています。

まるで天国のような場所です。 

P8273937-1.JPG

P8273985.JPG

P8274059.JPG

 

 

 

 

 

 

作品には自由に触れることができます。

 

座って、こ~んなことをしても大丈夫 ♪ (ちなみに写真は観光にいらしてた ご婦人に撮っていただきました) 

自然と彫刻の完璧なまでの調和。その空間を自由に楽しむことができるアルテピアッツア美唄は、やっぱり素晴らしい場所でした。

夫が撮った写真は、北海道案内に掲載しています。よろしければご覧になってくださいね。

http://www.omasa.org/hokkaido/arute.html

 

9月の壁紙も用意できました。興味のある方は、こちらからどうぞ。

http://www.omasa.org/wallpaper/index.html

-旅行

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.