花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

動物 旅行

タンチョウ

投稿日:

旅の最終日は そこそこのお天気に恵まれましたが、
早朝はちょっとぐずぐず‥。
尾岱沼(おだいとう)からの朝日を見ようと
夜明け前に別海町にある白鳥台へと向かったものの、
水平線は雲で覆われ
厳しく冷え込んだ冬の早朝にだけ見られるという
四角い太陽はお預けとなりました。
P2162884.JPG
薄暗い白鳥台には北方四島返還「叫びの像」が‥
雲で覆われた海の向こうに、国後島見つけることはできませんでした。
P2162882.JPG
気を取り直して‥次はタンチョウ!
阿寒国際ツルセンターへと向かいます。
北海道にのみ生息するタンチョウ。
保護活動の成果で個体数が1000羽を超えたらしいけれど、
それでも絶滅危惧種であることに変わりはありません。
阿寒国際ツルセンターでは人工給餌が行われているようで
たくさんのタンチョウが集まって来ます。
P2163038.JPG
P2163121.JPG
P2163257.JPG
P2163408.JPG
P2163383.JPG
餌がまかれると‥
P2163195.JPG
いつの間にか上空にオジロワシが現れ‥
P2163306-1.JPG
急降下
P2163282.JPG
P2163178.JPG
タンチョウのためにまかれた魚を 奪っていきます。
うわぁ~、迫力満点だぁ。
P2163340.JPG
こちらはまだ若いオジロワシですが、強そう~。
P2163352.JPG
あ~、また餌を持って行かれちゃいました。
P2163342.JPG
オジロワシも絶滅危惧種。
絶滅危惧種 vs 絶滅危惧種の戦いを、ちょっぴり複雑な思いで見たのでした。
これで、今回の撮影旅行はおしまいです。
長々と旅行記にお付き合いくださった皆様と、
気持ちよく旅に同行させてくれた写真仲間、
それからさわらの面倒をみてくれたTちゃんに、心からお礼を‥。
どうもありがとうございました~!
あっ、それから‥
いつもさわらの写真を愉しみにしているという、
Tちゃんのお母さんのために
おまけ
P2224015-1.JPG
P2224030.JPG
P2224025-1.JPG
にゃん ♪

-動物, 旅行

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.