花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

雪解け

投稿日:

雪が解けて芝が見えた~♪
と喜んでいたら‥
P4021363.JPG
寒波が戻ってきて、あっという間に真っ白に‥。
P4011348.JPG
そんなことを繰り返しながら、北国にも ようやく春が近づいてきました。
日当たりのよい場所では、雪の下から草花が顔をのぞかせています。
ぺっちゃんこの「ラムズイヤー」
P4021365.JPG
同じく ぺっちゃんこの「ヒューケラ」
P4021369.JPG
元気いっぱいの「セダム」
P4021412.JPG
わさわさと成長していた「トリカブト」
P4021370.JPG
落雪のない場所の「イングリッシュラベンダー」
P4021384.JPG
待ちに待った雪解け。
無事越冬した草花を見て、もう嬉しくって仕方がありません。
でも雪解けが進むにつれ、あまり見たくなかったものも見えてきます。
今年の冷え込みは厳しく、氷点下20℃を下回る日が何日もありました。
そのせいでしょうか?
庭をつくり始めて最初に買った大切な鉢に、ひび割れが‥。
きゃあ~!(涙)
P4021364.JPG
倒さないでそのままにしていたツルバラ(アンジェラ)は、
凍害でずいぶん傷んでしまいました。
枯死してしまった枝( しわしわ~!)
P4021390.JPG
凍害による赤紫の斑点 
P4021397.JPG
仕方ないね~。
傷んだ枝は整理するしかありません。
幸いアンジェラは、短く剪定してもよく咲くタイプのツルバラ。
もう少しして、思い切ってパツンパツンと剪定しますかぁ~!
誘引を外して横倒しにし 雪の下に寝かせておいたバラは、みんな元気いっぱい。
プラ鉢のおかげで根元の茎も折れずにすみました~♪
備えあれば憂いなし‥だね!
P4021398.JPG
おまけ
春は眠いのだ‥
P3301314.JPG
P3198251.JPG

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.