花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

動物 園芸作業

おまさ、囲いを外す

投稿日:

3日前に、庭の雪がなくなりました。
その後気温も ぐんぐん上がってきたので、
「流石にもう大丈夫だろう」と
庭の冬囲いを外すことにしました。
囲いを外す前に、一通り花壇の掃除を済ませて‥っと。
よ~し、それじゃあ やっつけちゃうぞ~!!
コモを巻かず竹囲いだけで冬越しをさせたアオキ。
凍害を心配しましたが、見事に氷点下20℃を乗り切ってくれました。
ありがとう~!
P4204430.JPG
雪の重みでぺっちゃんこだったラムズイヤーも、
スックリと立ち上がってきました。
ありがとう~!
P4204438.JPG
雪で塞がれていた出窓もこの通り。
バラやラベンダーの冬囲いを外し、アイアンフェンスを元の位置に戻しました。
あ~、スッキリした~ ♪
P4204433.JPG
作業中、幾度となく「コォコォ」という鳥の鳴き声が聞こえてきました。
作業の手を止めて 空を見上げると、V字編隊を組んだハクチョウの群れが‥。
おや?
白いハクチョウに混じって、一回り小さな黒っぽい鳥がいます。
マガンだ。
ハクチョウと一緒に北に向かってるんだなぁ‥。
みんな、がんばれ~。
P4204447.JPG
さあ、作業!作業!
次は、気の重い「トゲトゲ大明神(サンダースホワイト)の誘引を頑張りましょう~。
P4204457.JPG
ランブラーはその鋭い棘で、あちらこちらに絡むように出来ているらしく
春と秋の誘引を外したり、し直したりするのが もう大変。
何本かずつにまとめてあった枝を外し、1本ずつオベリスクや壁に誘引していきますが
作業終了までに2重にしたゴム手袋を3枚破ってしまいました。
P4204463.JPG
積んだままの敷石は、去年の秋に抜いたアカエゾマツの跡地に敷く予定。
これも早めに作業しなくっちゃなぁ‥。
雪解けと同時に、北国のガーデナーは大忙しです。
P4204468.JPG
おまけ
おやおや、さわら。
おまえ、なんて恰好‥。
だれ~
P4214512.JPG
ぐで~
P4214514.JPG
P4214521.JPG
あたし、多分こういうのが‥好きです。

-動物, 園芸作業

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.