花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

台風の前に

投稿日:

いつの間にか6月も中旬。バラの蕾が膨らみ、北海道にも いよいよ本格的なガーデニングシーズンがやって来ました。
この時期の庭には、ほどよく成長した植物の美しさのようなものがありますよね。
形よくまとまった草花の姿、清々しいな~ ♪
 
P6196611.JPG
P6196645.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
P6196641.JPG
P6196661.JPG
左) 白い花は、斑入りイワミツバ。
紫色のペンステモンとの相性、結構いいですね。
右) さて、椅子の周りはどんなあんばいかな?
草花が順調に育って‥うん、大丈夫そう。
P6186239.JPG
P6134110.JPG
左) フタマタイチゲ。
何時見ても可憐な花だなぁ。
でも油断大敵!
ちょっと気を抜くと、そこいらじゅうフタマタイチゲだらけになっちゃう‥。
右上) 早朝見たアルケミラ、黄緑色の花がキレイでした。 リグラリアもいい仕事してますね~。
P6196637.JPG
P6196663.JPG
バラの先陣を切って咲いたのは、やっぱり今年もスタンウエェルパーペチュアル。
 
リビングの窓越しにも見えるっていうのが、ちょっと贅沢気分なんですよね。
P6186240.JPG
P6113652.JPG
左) オダマキは今が最盛期かな‥。
右) アストランティアも、どんどん開花が進んでる。 
白、ピンク、そしてシックな濃い赤、どれも好きだな。
 
P6196683.JPG
P6196613.JPG
さて、ローメンテの庭を目指して ひたすら物欲に耐え、鉢植えを減らしてきた私。
でも 今日ホームセンターで元気いっぱいのゼラニュームとアイビーを見つけ、ついに負けてしまいました。
こりゃあどう考えても、神戸異人館で見た「寄せ植え」の影響ですね。
 
鉢が深いので草花は直接植えず、プラスティックのスリット鉢を利用しました。アイビーが育てば、スリット鉢は隠れてしまうはず。
問題は日当たり‥。玄関に置きたいけど、ちょっと難あり。どうしようかな‥。
な~んて呑気なことを言っている場合じゃない。そう、ホームセンターに行ったのは、台風対策に使う支柱を買うため。
せっかく形よく育った草花が、倒れたり 潰れたり 折れ曲がったりしないようにしてやんなきゃ!
さあ、働くぞ~!
おまけ
台風の勢力は衰え、もうすぐ温帯低気圧に変わるとのこと。
北海道はさして影響が出ないですみそうです。でも、本州では亡くなった方も出たとか‥。
台風で被害に遭われた方に 心からお見舞い申し上げます。

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.