花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

動物 自然

シマリス

投稿日:

時々訪ねている苫小牧の森で、初めてシマリスを見ました。
頬がパンパンです。
シマリスはエゾリスと違って、冬は巣穴で冬眠をします。
冬眠といっても完全に眠るわけでなく、数日おきに覚醒して排泄や食事をとるのだそうです。
この時期の食料集めは、生き残りをかけた大切なものなのですね。
誰かがまいたヒマワリの種を、夢中でほおばるシマリス
PA020078.JPG
いっぱい、いっぱい食べて、体力つけてね!
PA020079.JPG
それにしても、君かわいいね~
PA020107.JPG
森を散歩しているご夫婦が、カラに餌をやっていました。
許可を得て、何枚か写真を撮らせて頂きました。
手にとまってヒマワリの種をついばむ、ヤマガラ(奥)とハシブトガラ(手前)。
PA020202.JPG
野生動物への餌やりは問題が多いと知っていますが、
ここでは大丈夫みたい。
そんなふうに思う私は、間違っているのかもしれないけれど‥。
でもここは、まるで地上の楽園みたいだ。
手を差し出す男性のやわらかな表情を見ながら、やっぱりそう思ってしまいました。

-動物, 自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.