花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

園芸作業

冬囲い

投稿日:

ついこの間冬囲いを外したばかりなのに、また冬の準備。
年を取ると時間が経つのが早いですね。
さあ、地面が凍らないうちに竹をさしておきましょう。
まずは屋根の真下にあるバラから始めます。
PA270012.JPG
そうそう、その前に
囲いの中に納まる長さに枝をチョキンと切って
バラの葉をむしり取らなきゃ。
落ち葉が残らないように株元もきれいしましょう。
最後は牛糞でマルチング。
縄で枝を束ねて‥。
よし、準備OK。
それじゃあ 竹をさしますか。
力を込めて、うぅ~!
できるだけ深くさしたあとは、
紐で竹をまとめて、はい出来上がり。
縄を巻くのはあとにしよう‥。
※※※ ※※※ ※※※
次は オベリスクに誘引したアルバメイディランドをやっつけちゃいましょう。
前もって葉は取っていたから、まずは誘引をほどいてっと。
あっ、イタタ。
トゲが‥。
落ち着け、私。
引っ張ってもダメなら、ちょっと前へ出してみよう。
よし、取れた。
あれ、でも今度は背中にトゲがひっかかったみたい。
しまった。腕にも。
あ‥足にも。
動けない、助けて‥。
PA270016.JPG
バリバリバリ‥。
傷だらけになりながら、長く伸びた枝を束ねます。
オベリスクの形にそって湾曲した枝を束ねるのは一苦労ですが、
根性で乗り切ります。
束ねた枝は横倒しにして雪の下に寝かせます。
あとは折れしないように株元にプラ鉢を置いてやるだけです。
ふぅ~。
来年はオベリスクに誘引したままにするかな。
ドカンと雪が落ちる場所だけれど‥。
一昨日20℃にもなった恵庭ですが、昨日は10℃止まりでした。
現在の気温は、1.1℃。
今日は雪が降るかもしれないとのこと。
冬囲い、頑張らなくっちゃ。
おまけ
P9250005.JPG
あたしも手伝う?

-園芸作業

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.