花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

自然

身近な野草

投稿日:

P5226949.JPG

タンポポというと 雑草というイメージしかなかったけれど、北海道のタンポポはちょっと違います。

スケールの大きな北海道。

タンポポで覆われた草原は、まるで黄色い絨毯のように見えます。

 

P6059376.JPG

P6059342.JPG

地域によっては、「タンポポ祭り」などというものもあるようです。

 

 

スギナ祭りとか、ぺんぺん草祭りなんていうのは聞いたことがないから、やはりタンポポは別格なのでしょう。

 

「嫌われ者のタンポポ」という概念が、ここ北海道に来て変わりました。  もっとも、庭の芝にタンポポの花が咲いていたら 目を三角にして抜いてしまいますけれど 。

 

P6059367.JPG

ワタゲになったものは、風に乗ってフワフワと空を舞います。

風の強い日に、一斉にワタゲが舞う様子は壮観です。

左の写真は、そのときの様子を撮ったもの。

でも、あまり上手に写真を撮ることができなかったなぁ。

実際はもっともっと綺麗だったんだけどなぁ‥。 

 

 

P6069445.JPG

P6069449.JPG

草原を吹き渡る、爽やかな風。

カメラに収められないかと、こちらもがんばってみました。

シャッター速度を遅くして‥っと。

 

草にしがみついているカメムシを発見!

こんな虫までかわいく思えるのは、きっとこの心地いい風のせいかもしれないなぁ‥。

 

P6069456.JPG

P6069455.JPG

左の写真は、ヘラオオバコ。

ヨーロッパ原産の帰化植物だそうです。

草にしておくには勿体ないような、かわいらしさですね。

ルピナスも咲き始めました。

今時期の野山は、最高です。帽子をかぶって、飲み物を持って、ちょっとその辺りを歩いてみませんか?

-自然

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.