花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

庭案内2010 春その2

投稿日:

今シーズン2度目の、我が家の庭案内です。花木なども徐々に咲き始めました。

お茶でも飲みながら、どうぞ ゆっくりご覧になってくださいね。 

P6049253.JPG

P6049231.JPG

左端の写真は、ご存知ライラック。

去年はそばに植えているノイバラが覆いかぶさって、絶不調でした。

結局 花は、1輪か2輪咲いただけ。

 

 

でも、今年はどうやら持ち直してくれたみたいです。何輪も花をつけ、ホッとしています。

ライラックに太陽の光は必須アイテムですね。反省です。

隣の白い花は、リキュウバイ。今日始めて開花しました。やはり白花は、清楚って感じがしますね ♪

P6049221.JPG

P6049237.JPG

ミヤママタタビの葉は、数日前から白くなってきました。

ハート型のかわいい花は、タイツリソウ。

この独特の花の形は、なかなかインパクトがありますね。

 

 

濃いピンク色の花もありますが、個人的は白花が好きです。日陰にも強い丈夫なタイツリソウ。

お勧めの宿根草の一つです。

P6049247.JPG

P6049263.JPG

フウロソウも咲き始めました。写真は、早咲き種のヒマライエンセです。

アルケミラモリスは、まだ葉だけ。でも 水滴がついたアルケミラの葉は、なんとも魅力的です ♪ 

 

P6049224.JPG

P6049203.JPG

P6049222.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は左から、シレネ、スズラン、シコタンハコベです。シコタンハコベはまだ開花前。もう少しすると、可憐な白い小花を株一面に咲かせます。 

 

P6049202.JPG

P6049199.JPG

カラーリーフも、庭で存在感を出してきました。

ライムグリーンのシダは更に成長し、ヒューケラの葉色や斑入りのアオキとの相性もなかなかです。

 

メギも美しい葉色で、庭を引き締めてくれています。数は少ないですが、黄色い小さな花も咲き始めました。

 

P6049200.JPG

P6049219.JPG

1年草のクリサンセマムは、シルバーリーフ(アサギリソウ)のそばで気持ちが良さそうに見えます。 

大好きなホスタも、立派に葉が成長しました。

 

まだまだ開花前の草花が多いけれど、それでも少しずつ庭も賑わってきました。

我が家の庭、今のところこんな感じです。長々とお付き合い戴き、ありがとうございました~。

 

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.