花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

その他

恵庭大橋

投稿日:

今朝は風もなく良いお天気だったので、立ち込める川霧を見ることができるのではないかと漁川までブイ~ン!残念ながら結果は惨敗。気温の下がり方が今一つだったかなぁ‥。

それでも薄暗い空にはまだ白い月がキレイに残っていたし、朝焼けの風景はとてもステキでした。

 

PC275291.JPG

PC275338.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

国道36号線の漁川に架かる恵庭大橋には 小さな広場が4箇所あって、それぞれに乙女の像が配置されています。せっかくだからと、朝焼けを背景に写真を撮ってみました。

 

PC275308.JPG

PC275298.JPG

PC275328.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

何台もの車が通り過ぎるのを静かに見守ってきた乙女達です。

 

PC275276.JPG

PC275310.JPG

右側の写真の乙女の後ろにぼんやりと見えているのは、恵庭岳です。

普段は車で通り過ぎるだけの恵庭大橋。たまにはこうして立ち止まって、ゆっくり眺めてみるのもいいものだと思いました。

 

乙女像を撮った後 カメラをぶら下げて川沿いを歩いていたら、すれちがった人に 「良い写真が撮れましたか?」 と声をかけられました。

曖昧に笑っていると、 「オジロは撮れましたか?」と引き続き質問が‥。

「なぬ?オジロ!(心の声)」

「向こうの木にオジロがいるんですよ。2羽います。必ずいますよ。」

指し示された方向は、以前私がオジロの写真を撮った場所と同じ方向。あぁ、例の場所だな‥。

 

PC275333.JPG

今日はもともと「漁川の川霧」と「オジロ」の写真が目的だったので、もう少し明るくなってからオジロの観察ポイントに向かうつもりでしたが、 「必ずいる」と聞いて急に落ち着かなくなってしまいました。

予定より少し早いけど、行くかぁ。

徐行しながら木を見上げるけど‥いない。

 

でも、だからこそ鳥見は止められない!誰かも言ってたっけ。「簡単に撮れたら面白くないでしょう。」って。何もいないかもしれないし、思いがけない何かに出会うかもしれない。そのドキドキ感がたまらないんですよね。

あれ?乙女の像の話をしていたはずなのに、いつの間にか鳥見の話?ま、いいか。こうしてこの1年も暮れていくんですね。私らしいかも‥。

-その他

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.