花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

動物

甘えん坊

投稿日:

毎日暑いですね。
朝晩は気温が下がり いくらか凌ぎやすいのですが、日中はまだまだ‥あっちっち。
でも 熱帯夜の続いている地域のことを思えば、とても文句は言えませんね。
最近PC を触っていると、決まってさわらがやって来ます。
後足で立って両前足を椅子にかけ、じっと私を見つめます。
目が合うと、かわいい声で 「にゃぁ ♪」 と鳴きます。
P8273835.JPG
「どうしたの?」
作業を止めてさわらに手を伸ばすと、頭を手にこすりつけて甘えてきます。
「よしよし。」そう言いながらPC に向かおうとすると
残した手を甘噛みします。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
下は以前にも掲載したスズメの親子の写真です。
焼けたアスファルトに映る小さな影2つ。
前を行くのが親鳥で、後を追いかけているのが雛です。
羽を小刻みに震わせながら、精一杯親鳥の後を追っています。
P7143621.JPG
こちらは夕暮れ時に見つけた、ハクセキレイの親子。
大きな口を開けて、親鳥に餌のおねだりをしています。
P8069608.JPG
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
甘噛みをしたさわらは、トコトコと逃げて行きます。
かまって欲しいんだな‥。
「待て待て、さわら~。」
私が追いかけると、猛ダッシュ。
するりと下駄箱の下に潜りこみ、こちらの様子を窺います。
P8273808.JPG
しばらくは追いかけっこ。
P8273802.JPG
ばぁ~!
P8273843.JPG
はぁ、はぁ。暑っちっち。
もういい‥かな。
もう、いいよ~。
P8283928.JPGトロトロトロ‥。
ひとしきり遊んで満足すると、大抵その後はお昼寝になります。
あと3ヶ月で満2歳。
まだまだ甘えん坊のさわらです。
暑い夏。
今年生まれたたくさんの雛は、
親に甘えられるわずかな時間を過ごした後
厳しい自然をたった1羽で生き抜きます。
がんば! がんば! がんば!

-動物

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.