花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

園芸作業

ガーデニング再開

投稿日:

雪解けが進み、5ヶ月ぶりに庭仕事を再開しました。
まずは、庭のチェック。
下の写真は、我が家のモダンクライマー、アンジェラです。
氷点下20℃の過酷な環境に、コモなしでなんとか耐えてくれました。
赤紫の斑点は、凍害を受けたしるしです。
でもこの程度なら多分‥大丈夫。よく頑張ってくれました。
P4099654.JPG
こちらはブッシュタイプのバラ 「アブラハム・ダービー」
晩秋に枝が黒ずんでしまって 冬越しを心配していましたが
案の定、雪から出てきた枝は全て真っ黒でした。
残念ですが株ごと抜くしかないようです。
P4099648.JPG
これはクレマチス(ジャックマニー)
枯れた草花の整理をしていて、間違って地際近くでチョキンと切ってしまいました。
なんてこった!
この先で二股に別れ、いい芽が出ていたのに‥。
ちなみにジャックマニーは強剪定なので、これで花が咲かないということはないのですが
どう考えたって ちょっと切り過ぎました。(しくしく‥)
P4099636.JPG
こちらは鉢植えのまま越冬したバラ。
一昨年の失敗を教訓に、去年は鉢植えのバラを横倒しにしてみました。
おかげで今年目覚めたバラは、元気いっぱい。
でも、鉢から抜いてみると‥
完全に根詰まりしています。
P4099685.JPG
このままでは根から養分が吸収されず、いくら肥料をやっても上手く育つことができません。
面倒でも、植え替えが必要です。
よ~し、やるか!
P4099689.JPG
一回り大きな鉢に植え替える場合は、根鉢はくずさず、詰まった根をほぐして
新しい用土の中に植えつけてやります。
この時、「何度も植え替えるが嫌だから、一気に大きな鉢に植え替えちゃおう~。」
と考えるのは止めましょう。
過湿になって根腐れしたり、根を張ることにエネルギーを使って
地上部がほとんど育たなくなってしまいます。
同じ鉢を使う場合は、根の下の部分を1/3~1/4切り取ります。
周りの土をかき出すようにし、しっかりと根をほぐしてから植えつけます。
P4099693.JPG
私が好んで利用する土は、ホームセンターで売られている「花屋さんの土」。
25L 入りで、ピートモス、バーク堆肥、腐葉土、火山系レキ、天然用土、パーライト
初期肥料のブレンドされた微酸性用土です。
ちなみに1袋、698円で売られています。
P4089565.JPG
ウォータースペースを確保して、土の上にバラ用の固形肥料を適当量置いってっと‥。
最後に表面に完熟堆肥(馬糞)でマルチングして、出来上がり。
マルチングは、もちろんバークチップでもOKです!
ついでに剪定もやっちゃおうか‥。
バランスよく、どの枝にもたっぷりと日が当たるように。
枝の長さもできるだけ揃えて、外芽の下でチョキン!
P4099705.JPG
P4099707.JPG
カメラを外に持ち出したついでに
我が家にあるバラ用の肥料や防虫剤などの写真を撮ってみました。
天然活性肥料 バイオゴールドセレクション
どんな使い方をしても失敗のない、優れもののバラの肥料です。
が‥お値段はちょっと張ります。
P4099669.JPG
日清ガーデンメイト 「バラの肥料」
油かすと即効性の化成肥料をバランスよく(チッソ6 ・リンサン6 ・カリ6)配合した、
バラ用の固形肥料です。
バラの植えつけ時に利用する際は、直接根に触れないように間土が必要です。
追肥(庭植え)は、株の周り(中心から30~40cm )に10cm弱の穴を掘って、
肥料を数箇所に分けて入れてやります。
鉢植えの場合は、置き肥にします。
2Kg で980円とリーズナブルです。
P4099665.JPG
ハイポネックス 「バラ専科肥料」
粉末タイプの100%天然有機肥料です。
肥料としてだけでなく土壌改良の効果もあります。
チッソ4 ・リンサン4.5 ・カリ1.5 に加えて、アミノ酸やミネラルが含まれています。
土に混ぜ込むタイプの肥料で、肥料焼けの心配もないようです。
とても魅力的~。
植えつけの時は掘り上げた土に肥料を混ぜ込みます。
追肥の時は、株の周囲に丸く穴を掘って(10cm弱)
土の表面に混ぜ込みます。
お値段も1袋2Kg で980円とお手軽価格ですが、
日清さんの固形肥料に比べると必要な肥料の量が約2倍。
実質はそれほど安いとは言えないかもしれません。
P4099666.JPG
オルトラン粒剤
手軽な殺虫剤です。
土に混ぜ込んでも、パラパラと土の上からまいても大丈夫。
ただ、浸透性なのですぐに効果がでません。
予防効果を狙って、虫にやられる前に使うといいかも。
P4099662.JPG
マグアンプK
こちらは緩効性の化成肥料です。
肥料焼けしないタイプなので、安心して使えます。
P4099664.JPG
栽培方法は場所によって、人によっていろいろです。
自分のスタイルに合った方法で、自分流のバラ栽培を楽しみましょう~。
おまけ
P4099680.JPG
P4099678.JPG

-園芸作業

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.