自然

恵庭公園

暇さえあれば庭仕事に明け暮れていましたが、さすがにちょっと息切れがしてきて、
気分転換にと、昨日 早朝の恵庭公園を歩いて来ました。
キツツキのドラミングの音が森の奥から聞こえてきます。
シマエナガのつがいが、巣材を咥えて飛んで行きます。
春の森は喜びと活気に満ちていて、わくわくします。
アカゲラ
P4210617.JPG
メタリックなオリーブ色の蕾は、福寿草
P4210665.JPG
パッと開くとこんな感じ
P4210681.JPG
真冬でも凍らないユカンボシ川。
湧水からできた小さな流れは、いつ見てもハッとするほど清らかです。
P4210653.JPG
キクザキイチゲ‥かな?
花がみんな閉じていたのは、きっと早い時間に来過ぎたせいですね。
P4210645.JPG
幹の直径  60cm はあっただろうと思われる巨木が、根元から3m ほどの所で折れて
下の崖に落ちていました。
P4210707.JPG
断面を見ると、折れてからまだそれほど経ってないように見えます。
P4210711.JPG
崖の下には、折れた巨木が横たわっていました。
広角レンズを持ってなかったので、とりあえずその一部を
左右に分けて撮ってみました。
P4210718.JPG
P4210717.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
長い年月をかけ、倒木は朽ちて大地となり新しい命を育みます。
生命はまわる、生命はつながる‥。
下の写真は、花の牧場で購入した堆肥です。
敷きわらや牧草、食品残さ、雑草、豚ふん、馬ふんの入った、
えこりん村オリジナルの堆肥で、1袋
30ℓ(18Kg)で498円。
ゴミにしないで再利用、これも命のつながり‥かな?
今まで馬糞や牛糞、それに腐葉土を購入していましたが、
今回はこのえこりん村オリジナルの堆肥を購入することにしました。
P4210750.JPG
中身はこんな感じ。
土に混ぜ込むとふかふかになります。
P4210747.JPG
成分や使用料の目安等に興味がある方は、
こちらの写真をクリックしてみてくださいね。
P4210753.JPG
おまけ
P4210735.JPG
きゃあ~!

POSTED COMMENT

  1. natu より:

    おまさ様
    こんにちわ
    北海道の鳥達ってほんとうに綺麗な色でおしゃれですねぇ
    観ていて飽きないですね 
    えりんこ村の堆肥いいですねぇバラが喜びそうです
    我が家は固形の肥料ばかりでかわいそうな気がしてきました
    隣家がすごく近いのですが匂いとかないのですか?
    初歩的な質問ですみません^^;使ってみたいのですが・・
    さわらちゃ~ん、おひげが円になってるよぉ~~^^

  2. おまさ より:

    natu 様
    こんばんは!
    堆肥は肥料分は少ないけれど、ふかふかの土作りにはもってこいです。
    固くしまった土だと根が十分に張れず、肥料をやっても効果が少なくなります。
    堆肥や腐葉土などの有機質を土に鋤き込んでやると、ふかふかの土になり
    健康な根が育ちます。
    そうすると、少ない肥料でも植物が元気になります。
    鶏糞はかなり臭いますが、完熟の牛糞や馬糞などは無臭です。
    未熟なものは臭いの残っているものがあるので、
    必ず「完熟」と書いてあるものを選びましょう~。
    (未熟なものだと、肥料焼けの心配もあります。)
    腐葉土やバーク堆肥なども、もちろん無臭ですよ。
    早春や晩秋に花壇に鋤き込んでやると、土が喜びます。^^
    さわら、ホントだ!
    おひげが円になってる。(爆)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です