花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

8月の庭

投稿日:

しばらく不安定なお天気が続いていましたが、
今日は青空が広がりました。
部屋の中に吹き込む風の気持ちのいいこと‥。
5日ほど前から風邪気味で体がだるく、何をするのも億劫でした。
寝込むほどでもないので、芝を刈ったり
草花の枯葉を取り除いたりはしていましたが、
なかなか思うように仕事がはかどりません。
こんなときは仕方ないかな‥。
と思いつつ、放置しているブログのことも気になります。
ようやく昨日あたりから徐々に体調が戻ってきたので
とりあえずブログの更新を頑張ってみることにしました。
【 庭の様子 】
夏真っ盛りの庭
P7302063.JPG
わずかに咲くバラの花には
P8033087.JPG
コガネムシが群がり、
あっという間にボロボロになってしまいますが
P8033085.JPG
アナベルは、花盛り。
P7251906.JPG
ジャックマニー(クレマチス)も、ご覧の通りです。
P7312085.JPG
鉄砲百合は、開花寸前で
P8033092.JPG
メギの新芽は美しく
P7302071.JPG
グラスには、花が咲き始めました。
P8033096.JPG
寂しい庭だけれど、緑はいっぱいです。
夏を彩る草花もあり、これはこれでアリかも‥。
と思うことにしました。
【 庭の作業 】
ゲラニウム(ケンブリッジ)
花後、茂った葉の中を覗くと、
茶色くなった葉や茎が目立つようになります。
雨に当たって灰色かび病(ボトリチス病)が発生することがあるので、
暇を見つけて取り除いています。
花柄もできるだけ摘み取っています。
放置すると同じように病気の原因となります。

< div style="text-align: center;">P7200778.JPG

斑入りイワミツバ
こちらも枯葉が目につくようになりました。
ひどくならないように、早め早めに枯葉を取り除いています。
P7200803.JPG
アサギリソウ
この時期になると茎が伸びすぎて草姿が乱れてくるので、
茎を半分くらいにカットして、小ざっぱりと整えてやります。
P7200741.JPG
イングリッシュラベンダー
花後は葉を1~2枚つけてカットしてやります。
秋の終わりには強剪定をしますが、この時期は弱剪定をします。
P7200748.JPG
カットした花は、乾燥させて小袋に入れ香りを楽しんでいます。
タンスの引き出しに入れたり、枕の下に置いたり。
楽しい作業です。
大雨が降ったり、酷暑だったり、
この時期、体調を崩される方は少なくないかもしれません。
どうか皆様、ご自愛くださいますように。
おまけ
P7271987.JPG

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.