花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

5月の終わり

投稿日:

宿根草が大きくなって、庭の体裁が少しずつ整ってきました。

ただ バラの開花がまだなので、全体に地味~な色合い。まぁ、落ち着くって言えば落ち着くとも言えるかな!

そうです。物事なんでもいい方に考えちゃいましょう ♪ 

下の写真の爽やかなブルーの小花は、ポレモニューム。その周りを取り囲むように、ライムグリーンのシダ、ゲラニウム(ビオコボ)、ヒューケラ、アサギリソウ、斑入りヨメナ なんかを植えています。

おぉ~、やっぱり渋いね~ ♪ おまさ色です。(笑)

 

P5304688.JPG

P5304630.JPG

084520.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 左上の写真は、ゲラニウム・Tシェルダ。右上は、クルマバソウです。

控えめに咲く清楚な花に惹かれます。フィールドを歩くようになってから、その傾向は ますます顕著になったかも‥。

「地味過ぎて、つまらない?」 

「大丈夫、大丈夫!」6月下旬頃からバラが咲き始めると、庭の様子は一変します。

今度は華やか過ぎて、私にはちょっと落ち着かない庭になっちゃうんですけれど‥。

 

     ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

  

6月の壁紙が用意できました。今回は、カンパニュラとアンヌ・ボレイン(バラ)、それにアマドコロです。

過去の壁紙を利用することもできるようになりました。気に入ったのがあれば、お使いくださいね ♪

http://www.omasa.org/wallpaper/index.html    ← こちらからどうぞ!

-

Copyright© 花咲かおまさ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.