自然

冬のフィールド

P2099329.JPG

今日は久々に、西島松のフィールドに行ってみました。

ずいぶん前から工事中となっていたので足が遠のいていましたが、やはりここはホームベース。

たまにはチェックしなくっちゃ!というわけで、デイパックを背負いスノーシューを履いてスタスタスタ。

心なしかスノーシューの沈み方が‥。

こりゃあ本腰いれてダイエットせねばなるまい。

 

重機の機械音が辺りに響き渡り、フィールドで鳥の鳴き声はほとんど聞こえませんでしたが、奥の沼ではマガモやコガモ達がひっそりと羽を休めていました。

3枚の写真に写る1本の直線は、今日の足跡です。誰も歩いていない まっさらな雪の上を歩くのは最高にいい気分でした。

(下の写真をクリックしてみてね。雪のキラキラが見られるかも)

P2099324.JPG

P2099325.JPG

 

POSTED COMMENT

  1. sizuku より:

    キラキラしてますよ~^^ 枯れ草の影も良い感じ!
    誰も歩いてない雪上を最初に歩くって、やったぁ♪という嬉しさなんですよねぇ~ 
     子供の頃を思い出します。
    それにしても体力使いそうな直線の足跡! 
    千鳥足も雪に足をとられたり転んだりした跡もなく、ひたすら直線じゃないですか。
     ・・・スバラシイ!

  2. ノリーナ より:

    おまささん、私は札幌から週末ガーデニングしに美瑛に通っています。
    もちろん5月からが本格的庭仕事ですが雪がとけだすころから苗を育てたり(あまりしないけど)今年の構想を練ってみたりしないと土が急に出てくると情けないかな対処に大慌てなのです。ずっと美瑛に行ってないんですが明日から行くので私もスノーシュー楽しんできます。キラキラ素敵な写真ですね。一眼ふぉしい~。
    ちなみにチャッピーとミルクってなんだろう??以前にネコ飼っていたんですがその子たち親子ねこで名前がミルクとチャッピーなんですけどネコのコメントはしたことないし、、偶然にしてはすごい名前の一致なんですけど。。。

  3. ふ-みん より:

    こんばんわ~!
    あ~やっぱり、おまささんの写真は今夜も素敵。
    極寒の厳しさは、ちゃ~んと感動的な「美しさ」を
    プレゼントしてくれるのですね。
    雪面がキラキラ光っているのは、
    もちろんの事、淡いピンクに染まっている様子は、
    神秘的でさえ、あります。
    またの、お写真も楽しみにしてますね!!

  4. おまさ より:

    sizuku 様
    あらよかった ♪ キラキラしていましたか。^^
    そう、誰も通っていない綺麗な雪の上に足跡をつけて行く。
    子供の頃にやったことを、今頃になってまた楽しんでいます。
    なんだか、年々子供に戻っていく自分がちょっと心配です。
    真っ直ぐな足跡?‥ふむ、きっと周りに野鳥が居なかったからですね。
    鳥がいれば、あっちにふらふら。こっちにふらふら。
    雪には、ぐちゃぐちゃの足跡が残っていたに違いありません。

  5. おまさ より:

    ノリーナ様
    ごめんなさい。大変失礼しました。
    ノリーナさんは、札幌在住だったのですね。
    そうそう、私も3月あたりになると毎年そわそわ。
    庭の構想を練る毎日が続いておりました。
    最近は鳥見に夢中になり、ちょっとフェードアウト気味。
    それから、ミルクとチャッピーの件ですが‥。
    こんなこともあるのですね。
    私の友人に、チャッピーとミルクという名前のキャバリアを飼ってた女性がいるのです。
    ネコちゃんとワンコの違いはあるものの、偶然の一致って‥ある意味すごい。
    美瑛でのスノーシュー、心ゆくまで楽しんできてくださいね。
     

  6. おまさ より:

    ふーみん様
    ありがとうございます ♪
    きっと南国育ちだから、雪景色が気になっちゃうんでしょうね。
    道産子なら気にも留めない日常に、ついついカメラを向けたくなってしまいます。
    いい写真かどうかは分からないけれど、気持ちが動いたときは
    パシャパシャとシャッターを切っています。
    そう計算でなく感情の赴くまま‥
    というより、私は計算できない女なのでした。あは‥。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です