花咲かおまさ

北海道のガーデニングブログです。雪国でイングリッシュガーデンを楽しんでいます。

その他 園芸作業

初冬

投稿日:

PA314550.JPG

愛媛から戻る前日、北海道には雪が降りました。

帰宅して見た景色は、10日前のそれとは全く違っていました。

枝にしがみついているモミジは寒さで縮れたものが殆どでしたし、川面に映った木の枝はすっかり葉を落としていました。 

それらは、長い冬の始まりを予感させるのに十分に思えました。 

 

PA314635.JPG

PA314636.JPG

色のない静寂の世界は寂しげです。

間近に迫った厳しい寒さや悪路を想像し、ちょっぴり溜息‥。

 

 

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

PA303946.JPG

PA303953.JPG

左の写真は、我が家の庭の植物達です。

白っぽい扇のような子は、銀扇草(ルナリア)。中にあった種の殆どが落ち、透き通った莢(果実)だけが残っています。

バラの実は赤く熟してきました。写真の実は、ノイバラ(ムルチフローラ)。そろそろヒヨドリが食べに来る頃です。

ユキムシも飛んでいます。さあ、のんびりはしていられません。本格的な冬がやって来る前に、冬囲い、冬囲い! 

PB015225.JPG

PB015227.JPG

PB015232.JPG

        

 

 

 

 

 

 

 

 

PB015230.JPG

ラベンダーは強剪定をし、支柱を立てます。支柱と一緒にラベンダーを縄で巻いて固定しますが、とりあえずその作業は後回しに‥。

バラは葉を取り、株元をキレイに掃除します。何箇所か枝をまとめておいて、支柱をエイ、エイ!こちらも縄は後回し。とにかく まずは、地面の柔らかいうちに支柱を立てなくっちゃね。

ツルバラは、葉を取り除いた後、束ねて何箇所かを紐で結びます。こうして、地面に寝かせて冬越しをさせます。寝かせる時は、立ち上がり部分が雪の重みで折れてしまわないように気をつけます。ちなみに私の場合は、プラスチックの鉢を枝折れ防止用に株元に置いています。

冬の準備は時間との戦い。鳥見にも行きたいし、やらなきゃならない事も少なくない。いつになく忙しい11月。おまさは、既に走っているのでした~。 がんばれ~、私~! 

-その他, 園芸作業

Copyright© 花咲かおまさ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.